o2oマーケティングについて

o2o(オーツーオー)は、Online to Offline(オンライン・ツー・オフライン)の略です。
o2oマーケティングとは、主にWEB上の施策によって、リアルな場での行動を促すマーケティング施策のことを指しています。簡単な例でいえば、ホームページでキャンペーン情報を発信して、お店に足を運んでもらうようなかたちです。現在は双方向への動き・効果を見据えた展開も図られています。

かつて、クリック&モルタル(click and mortar)という用語がありました。o2o(オーツーオー)を初めて耳にしたとき、それに近い印象を受けました。しかし当時とのWEB環境の違いは歴然で、ソーシャル型のアプローチから新たな可能性が生まれています。

「o2oマーケティング」を取り上げた関連資料
参考リスト

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください